体験談|初ネットカフェ『快活CLUB』で漫画読み放題してきた

スポンサーリンク

ネットカフェ『快活クラブ』

インターネットカフェ『快活CLUB(かいかつクラブ)』に夫婦で初めて行ってきました!

DMMコミックやTSUTAYAでレンタルするのも良いけれど、私は漫画コミックを読むのが早いため、飲み放題しながら本が読めるネットカフェの方がお得かもしれないと思いつつ…

怖そう&不衛生そうなイメージからとても敷居が高く感じていました。

私の体験|コミック宅配をTSUTAYAディスカスからDMMレンタルへ
これまでずっとTSUTAYA DISCAS(ディスカス)でコミックの宅配レンタルをしていましたが、今年の3月より送料がビックリ!!するほど値上げされてしまったので、最近ずっとDMMです。 DMM宅配レンタルで漫画コミックを借り...

DMMコミックレンタルTSUTAYAの実店舗でも、人気の漫画はなかなか在庫がありません。

もしかしてネカフェならあるかも!?

ということで週末、夫婦でインターネットカフェ・デビューしてきました。

今とても有名な『快活CLUB』に行ってきましたので、体験談を書かせて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットカフェ『快活CLUB』の様子を画像でご紹介


インターネットカフェとは

日本では総合娯楽施設を指す。略してネットカフェ、ネカフェとも呼ばれる。
本来はインターネット接続端末が利用できる喫茶店という意味である。しかし現在の日本では漫画とネット環境の貸し出しと飲み物の提供を頭とした様々な娯楽を提供する施設を意味している。

出典:ニコニコ大百科

“ネカフェ”は、漫画やドラマや映画の中でしか知りません。

知ってはいるけれど、極端な話ですが、

  • 犯罪者の隠れ蓑になっていたり
  • 住所不定の人が住んでいたり(ネットカフェ難民)
  • 公然わいせつが行われていたり

などと、正直言って怖いイメージを持っていました。

1人では潜入することができなかったので夫婦で行くことに。

快活クラブ店内
快活クラブ』を選んだ理由は、
AOKIグループが運営する店舗数業界(日本)No.1のコミック&インターネットカフェとのことで安心かなと。

こちらが店内の様子。
想像していたよりも明るくて清潔感もあり、怖い人も見かけないのでホッ!


インターネットカフェ案内されたペアフラットシート

黒い部屋に蛍光灯の白々しい明かりで、なんとなく気持ちは落ち着きませんでしたが…

室内は清潔で無臭だったので良かったです。


ネットカフェの照明
照明はココにありました。

最初部屋に入った時は真っ暗で、PCとテレビの明かりだけで漫画を読むのかと一瞬焦りましたが、そりゃ電気ありますよね(笑)

ネットカフェ全般に対するイメージがあまりにも悪かったので、快活CLUBは好印象でした。

日曜日でしたが、初心者としては昼間の時間帯で利用者がそんなにいないのもハードルが低くて良かったのかも。

飲み放題コーナーのところに小学生の女の子を見かけましたので、このお店は親子連れでも利用されているようでした。

ぜひ借りたい!貸出無料のクッション

貸出無料のクッション椅子は座り心地も角度も良い感じなのですが、しばらく漫画を読んでいると腰の辺りが疲れてきます。

そこで店内を見学してみると

あったら良いな!

がありました。素晴らしい♪

無料貸し出しが嬉しいですね。

漫画を読みながらゆったり座る際に腰の辺りに厚みがあると楽なので、クッションだけでなくブランケットも合わせて使うと良さそう!

漫画読み放題だし、新刊もあるし、ネカフェ最高!

インターネットカフェで漫画読み放題
漫画の種類や冊数は、TSUTAYAなどの大型レンタル店とそれほど変わらないかなという印象。

でも、何よりも嬉しいのが新刊が読めること!
利用者が少ないせいか選びたい放題。

これはネカフェ価値アリ!ですね。

漫画読み放題ですが時間ごとに料金はかかってきますので、読むのが早ければ早いほどお得です。

今回私は、3時間パックで11冊ほどしか読めませんでした。

初めてのことなので見学したり、パソコンもあれこれ触ったり、メガポテやソフトクリームを食べたりと読書以外にも時間を使ってしまったせいもあります。

次に行く機会があれば、本も早く探せると思うし、もっと読めるかな^^

快活クラブの食べ物メニューは結構充実してる

快活クラブのフードメニュー
ファミレス並みのメニュー品揃え。

トッピングもバリエーションがあって面白いと思いました。

値段もお手頃かなぁ。


快活クラブの食べ物メニュー
快活クラブは外出OKなので、近くにある飲食店で食事をして戻ってくることもできます。

でも、時間がもったいない。
店内でも充分だと思います!


快活クラブで食事を注文
パソコンの画面から簡単に注文できます。お手軽!


快活クラブのメガポテ
メガポテ(バター醤油)
を注文しました。

ボリュームたっぷり。

ドリンクは飲み放題、ソフトクリームは食べ放題(おかわりするほど食べられないw)なので、料金分の元はとれると思いました。

快活CLUBでは持ち込みOKとのことなので、今度行く機会があれば何か甘いものを持っていこうと思います。

『快活CLUB』は無料でモーニング食べ放題

ネットカフェでモーニング食べ放題

快活クラブの魅力のひとつは何といっても【無料でモーニング食べ放題!
朝の6時半~10時半はとってもお得。

食パン・フライドポテト・コーンだけですが人気がありそうですね。

私たちは用事がありモーニング食べ放題には行けませんでした。残念!

(画像出典:快活CLUB公式サイト)

ちなみに、匂いがキツイものでなければ持ち込みOKなので、サラダや食後のデザートなどを買って行くのもアリだと思います!

※店舗によって実施していないところもあります。

ひとりぼっちでインターネットカフェ(個室)

ひとりぼっちでインターネットカフェ

空いていたのでリクライニングシート(1人用)を撮影。

ドラマや映画で見たことのあるイメージ通りの個室…

開放感は全くナシな空間ですが、清潔感はありました。

どうしてもっと景色の良いスペースや、清潔感のあるカラーの部屋じゃないんだろう?

ひとりぼっちでくるなら、このリクライニングシートよりもマッサージチェアが良いかも。料金同じとのことです。

ネットカフェ『快活CLUB』料金早見表

店舗によって入会金やモーニング食べ放題、最初の30分、以降10分ごと、パック料金など多種多様でした。

行く前に確認されることをおすすめします。

快活CLUB公式サイト(店舗と料金検索)
https://www.kaikatsu.jp/shop/

快活クラブの料金早見表
快活クラブ
料金早見表~1

こちらの店舗は「入会金が無料」。
その分、利用料金は高めに設定になっているかも。


快活クラブの料金早見表2
快活クラブ
料金早見表~2

「入会金 337円(税抜き)」必要ですが、利用料金は控えめです。

いくつかの店舗を比較してみましたが、ホント同じ地域でも立地によって本当に様々でした。

また、女性専用のコーナーや鍵のかかる個室、シャワーのあるお店などサービスもいろいろなので、ぜひ前もって確認してみてくださいね。

快活クラブのネットカフェ料金ちなみに、私は
入会金+3時間パック
1,541円

でした。

…ん?他店より高いですね^^;

またたっぷりと時間のある時に、ネカフェな休日を過ごしてみたいと思います。

インターネットカフェはなんだか怖いと思っておられる方も、この記事を読んで「アリかも」と行くきっかけになれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました