【考察ツイートに仕掛け人】あなたの番です番組スタッフが誘導?

スポンサーリンク

あなたの番です考察ツイートに番組スタッフが

考察ツイートまでミスリードへの罠があるような気がして疑心暗鬼中
最終回を見終えて、これまでの番組側からの声などを集約すると、やはりそういう動きもありそうですね。
ミスリードを誘うだけでなく、もしかしたら(意図的な)スタッフミスもあったのかな、と。
カルテット」で経験済みですが、考察しまくった後にミスと知らされた時の脱力感はハンパないですね^^;

あなたの番です-反撃編』がスタートし、私の考察熱はますます上昇。キウンクエの住民になる夢まで見るほど(笑)

リアタイで楽しんだ後に数回リピ視聴し、さらに考察ツイートを見て気になった場面を再び見て確認する日々。

そんな充実したあな番ライフをおくるうちに、ふと思ったことが…


Twitterのつぶやきの中に番組スタッフ紛れてない?

Twitter#あなたの番です の中には、誰もが気がつかなかった視点ですごい発見をしているツイートをよく見かけます。
感動します!テンション上がります!

視聴者みんなで考察を楽しんでいるところ、そんな水を差すようなことを言うなよと怒られそうですが…

もちろん、中毒性のあるドラマなので一度考察の楽しさを知ると夢中になってしまう気持ちは私も実感していますし、視聴者のアカウントが大半だとは思いますが…

本記事を読み終わった時、ドラマの世界を飛び越えて、今自分が見ている考察ツイートすらもミスリードの罠を疑ってしまうようになるかも。

もう
あなたは傍観者ではありません

…って言われているようで怖くなります。
ぜひ、この恐怖(楽しさ)をみなさんも共有して頂けたら嬉しいです。

↓考察ツィートまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【番組スタッフ】考察ツイートに紛れていてもOKです

公式サイトのイントロダクションにも書かれているように

隣人たちの疑心暗鬼の渦に飲み込まれる夫婦が、超難解な連続殺人の謎に挑む!
半年間のノンストップ・ミステリー

というのが『あなたの番です』のコンセプトです。

1章で毎週誰かが殺されて、第2章の反撃編では登場人物の誰もが(主役の翔太くんと菜奈ちゃんまでもを含めて)疑わしく思えて、まさに疑心暗鬼の緊迫した展開に。

視聴者として見ている分には、放映後にTwitterで考察ツィートを読んで新たな発見をしたりして楽しんでる方も多いですよね。
私もその一人。

例えるなら、リアル脱出(名探偵コナンの殺人事件系)の謎解きを、みんなで一緒に協力して推理している同志のような感覚。

…でもその中に、考察ツィートの“仕掛け人”として番組スタッフが紛れていて、犯人にたどり着きそうな人を悩ませる発言をしてみたり(最終回で「やっぱりね」となるのを防ぐため)、ミスリードと分かっている事柄をもっともらしく考察して誘導しているとしたら…

もはや


あなたは傍観者ではありません

殺人考察ゲームのあなたも参加者です

私たちはドラマの世界を飛び越えて、自らもだまされてしまう可能性のある考察ツイートを前に、いかにして真相により近い推理をできるかというスリル感を味わうことに。

キウンクエの住民と同じく周囲を疑いながらも、真実に辿り着くことを楽しみましょう!

…って、
本当にスタッフが紛れているかどうかは分かりませんが。
あくまで推測です。疑心暗鬼の種を振りまいてすみません。

2クールするドラマとしては考察がSNSで盛り上がって視聴率UP!!に繋がってくれるのが一番なので、ありえそうかなと。

また、別の理由からも番組スタッフが介入しているかもと思うことがあります。

『カルテット』は考察が過熱しプロデューサーが謝罪ツイート

2017年に放映された『カルテット』(主演:松たか子さん)も『あなたの番です』のようにドラマ放映後に考察ツイートで大盛り上がりで楽しめたドラマだったのですが…

あの時は考察が過熱し過ぎて、最終回直前に番組プロデューサーが長文の謝罪ツィートをするという事態になりました。

『カルテット』時間軸のズレやパラレルワールド説が過熱した理由
まさかの第8話『真紀さんは誰!?』な展開。面白すぎます‼ 野球で遅れて見始めたのに、ラストの衝撃で目が冴えてしまって眠気ぶっ飛びましたΣ(゚Д゚)

時間軸のズレやパラレルワールド説に、みんなで盛り上がって楽しかったんですけどね。

上の記事を読んで頂けたら分かるかと思いますが、ホント、制作者側のミスで数々の矛盾が考察班によって見つけられました。
そりゃもう興奮しましたよ。

↓正直、本当に面白かったです!

時間軸のズレがあるとしか思えない伏線

  • スマホや時計の小道具やエピソードの日時のズレ

  • 「巻き戻ってる感」を強調するセリフや小道具

  • 倉庫に閉じ込められた時間があいまいで謎深まる

  • 重要人物の写る写真立て、途中から額と身長が明らかに変わる

  • キッチンのカウンターに置いてるものが変わる

  • 数分も経っていないはずなのに昼から夜になっている

そして、さらに

パラレルワールドとしか説明できない伏線

  • 2階からシャベルを持って降りたはずなのに、シュラフを持っている

  • 失踪前に離婚届は書いていないはずなのに持っていることになっている

  • 会話を聞いていた人同士が意味深な目配せをしている

などなど、ココには書ききれないくらい。

ジュースを飲んだはずなのに、次の瞬間、量が増えていたり(笑)

最終回で犯人や殺害の順番や方法が解明されることを願って

あなたの番です-反撃編』では、

  • 時間軸のズレ説
  • パラレルワールド説
  • 登場人物もマンションもすべてが瓜二つの世界が同時進行している説
  • マンションの中と外で違う世界説
  • なりすましパノラマ説
  • いろんなパターンの双子説

などの考察が繰り広げられています。

私的には、原田知世さんが『時をかける少女』だけに、タイムリープとかだったら面白いなと。
もしそうならまた第1話から見直したくなります。

(二重人格、夢遊病はもう考察で満足してしまったので最終回でそれだと残念かも…)

カルテット』の場合は、最終回を前にしてドラマの本来のストーリーを楽しんでもらうために番組プロデューサーが謝罪をすることとなりました。

あなたの番です』も純粋なミステリーだった場合、あまりにも考察が過熱し過ぎて最終回に対する期待が膨らみ過ぎるとガッカリ感が大きくなるため、考察ツィートをある程度は誘導する必要性があるように思います。

秋元康さんの原案なので、考察通りの“世にも奇妙な物語”かもしれませんが。(オープニングで竹中直人さんがタモリさんの真似してましたしね^^)

どんなエンディングを見せてくれるか今から本当に楽しみです。

伏線を回収せずにそのままにして、数あるエピソードの謎解きをせずに、続きはFuluで…は泣きます…

地上波でそれぞれの犯人が発覚し、殺害の順番や方法が解明されることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました